1人暮らしの引っ越し時のアドバイス、粗大ごみに悩んだら不用品回収業者に依頼


1人暮らしの粗大ごみの処分に悩む人必見!

電子レンジや洗濯機、箪笥やソファーなど、1人暮らしの引っ越しをきっかけに、捨ててしまいたい粗大ごみの処分方法に悩むことはありませんか?自治体で粗大ごみを回収してもらうこともできますが、1人で指定されたごみ捨て場まで運ぶのは大変な作業になります。無理して解体をしたり、1人で運搬しようとすれば、ケガや転倒する恐れも考えられるでしょう。このような1人で運ぶのが難しい粗大ごみは、自治体で回収してもらうという以外に他の処分方法もあります。最も安全で手間をかけずに粗大ごみを処分できるのが、不用品回収業者にサポートしてもらうという方法です。

不用品回収業者に依頼すると、自宅まで粗大ごみの回収に来てもらえます。重たい粗大ごみの運搬に慣れているスタッフが、利用客に代わって安全に家具や家電などを運び出し、不用品回収をしてもらえるという大きな利点があります。

利用用途に合う不用品回収業者を探そう

「ベッド1つだけを処分したい」「複数の粗大ごみと他の不用品も併せて引き取りに来てほしい」など。不用品回収を頼む時は自身の利用用途に合った業者を探しましょう。業者によっては、単品の粗大ごみの取り扱いはしていないところもあったり、少量の不用品回収の費用が割高になる業者もあります。

各業者のサービス内容や料金をチェックして比較検討するとよいです。また、粗大ごみの他に様々な生活用品や家庭ごみを一緒に捨てたい場合、お得な積み放題プランを利用できる業者もあります。1点ずつ不用品回収を依頼するよりも、まとめて要らない物を回収してもらったほうが、割安になるケースが多いです。

埼玉県で遺品整理に困っている人は、埼玉県内で実績のある専門業者に依頼すると良いです。料金体系が明確で、遺品を丁寧に扱う業者を選びましょう。